2008-10-06から1日間の記事一覧

泣く女

隠密など怯懦の表れよ!と3秒後に死にそうな開き直りと共に直進した一行は、左右に無数の脇道が並ぶ太い通路に出た。その通路のど真ん中で、襤褸をまとった一人の女が両手に顔を埋め、身も世もなく嘆いていた。「…………」げんなりとお互いの顔を見合わせる一行…

その13

恐るべき緑の門番は倒された。その後復活してどっかに飛んでいったが、見なかったことになった。ラッパンアスクへの橋頭堡は築かれ、ついに攻略隊の一行は深淵の入り口へと足を踏み入るのだ。時に共通歴591年、鷹の月の事であった。なんか前に春とか書いた気…