だらだらゲーム日記

今日もWoW。さくさくとクエストをこなしましたよ。


墜落したGnome飛行機のパイロットを救助しに行ったり
ドワーフの交易隊に紛れ込んだ裏切り者を告発したり
居窟人がうようよしている遺跡を調査中のドワーフ考古学者の助手をしたりしました。


レベルがそこそこ上がってきたのでWestFallの海岸で半魚人を殺すクエストでもやるか!
と勢い込んで突入したは良いものの、魚人狩人にカニをけしかけられて涙目で逃亡。
倒れ行く僕の目にWestFallの黄金の麦畑が美しく焼きついたわけで(詩情で敗北を糊塗)
いつか根絶やしにしてやるからな!クワックワーッ!(攻撃範囲外から挑発コマンド連打)


そうこうしているうちに夏瀬マンがログインしてきたので一緒にクエストでもやるべぃと
お使いを仰せつかって未知のゾーンに進入。
大穀倉地帯だったWestFallとはうって変わって赤茶けた大地に巨大な岩が林立するアメリカン開拓地ゾーンへ。


と、伸びやかに通信断絶。華麗なるサーバーダウン。おーのれー。


なので急遽別サーバーにアンデッドキャラを作って死都UnderCityを見学に。
でろでろした緑色の水路や、継ぎ接ぎ内臓露出系ガードに心和ませつつ魚釣り初体験。
……いかにもやばそうな鱗の溶けた魚とか釣れました。
あ、あとアンデッドの指導者レディ・シルヴァナス先生にも謁見したぜ。
カーソルを合わせたら力強く「Level500(Boss)」
ロードブリティッシュとも戦えそうな戦闘力だな!
なんとなく悔しくなったので挑発コマンド連打。クワックワーッ!(不敬)


そこまでやったらサーバーがアップしたのでBlackrockにとんぼ返り。
お使いの続きを。
「国境地帯を見回っている衛兵さんにお弁当を届けておくれよ!」
桟橋を走り回る子供達を遠目に眺めつつ川沿いの道を歩みます。
なんとのどかな風景。戦いに明け暮れた心をやさしく癒してくれるぜ。
などと戦士の休息っつらで油断していたら向こうから猛スピードで走ってくる
Lv60アンデッドメイジ&ミノタウロスウォーリア。
一斉に迎撃に出た衛兵達も薙ぎ払われ、街はあっという間に殺戮と阿鼻叫喚の地獄絵図に。


そういえばここはPvPサーバーでこの街は中立地帯でしたーッ


こっちに視線を向けたアンデッドメイジが猛スピードで肉薄してきたので
種族と陣営を超えた友情に期待しつつ気弱に手を振ってみるも無慈悲な敵の手は止まることなくオデを木っ端微塵に。
くそ!やっぱこれじゃ駄目だ!すいません!今日お金持ってません!(墓場でジャンプしつつ)


復活して夏瀬マンと合流した瞬間またも向こうから突っ込んでくる牛ウォーリア。
夏瀬マンが赤いシャツとか着てるからーッ!!(隠れつつ)
しかし、我々も歴戦の猛者。
マシーンのような正確な動きで挑発コマンドを連打。バーバーカ!(鶏のポーズを取りつつ)
二人で跳ね回って相手に50点くらいダメージを与えるも牛マンの斧が一戦した瞬間
オデの上半身が消し飛んで勝負はついたとさ。とっぴんぱらりのぷう。



復讐メモに二人の名前を書きとめて本日は終了。